オンプレミスからAWSのクラウド環境への移行を考える
  • よくわかるクラウド
  • AWS
  • 移行
  • オンプレミス

AWSへの移行を徹底解説!オンプレミスからクラウド環境への移行手順【2】 計画と実行 (後編)

AWSのクラウド環境への移行で必要な考え方、事前準備や移行時の注意点などをお伝えする「AWSへの移行を徹底解説!オンプレミスからクラウド環境への移行手順」の連載です。
前回の「計画と実行(前編)」では移行方針やデータ移行について触れました。今回の「計画と実行(後編)」ではマイルストーンの管理方法やリハーサルの実施に関する内容をご紹介します。

連載「AWSへの移行を徹底解説!オンプレミスからクラウド環境への移行手順」

【1】 事前調査編
【2】 計画と実行 (前編)
  ▶【2】 計画と実行 (後編)
【3】 移行本番の切り替え
【4】 移行先としてのAWSと移行で活用したいサービス

AWSへの移行は作業セットの抽出でまとめる

全てのシステムをAWSに移行する場合でも、一斉に移行を行うことは難しいため、いくつかのセットにわけて移行します。AWSへの移行の方法を考える際に、「一連の移行作業」を「ひとまとまりで行う必要がある」単位でセットにすると計画が立てやすくなります。
一般的にはサービスもしくは業務システムが1セット単位になりますが、運用や機能拡張のタイミングでサービス同士がつながっていることも多いため、システム連携や基盤の結合度合いなどの視点で分解していく作業も必要です。
 

AWSへの移行作業の管理を楽にする、マイルストーン設定のコツ

複数のシステムやサービスをAWSに移行する際には、移行するひとまとまりの作業セットにわけ、この作業セットごとに同じ基準でマイルストーンを決めると全体としての見通しが立てやすくなります。

移行はイレギュラーな事態が起きやすいため、「予定通り進んでいるか」よりも「作業がどこまで終わっているのか」を把握する必要があります。同じ粒度でマイルストーンを引いておくと、作業がどこまで完了しているかが可視化しやすいため、トラブルが起きた際に作業の順番の入れ替えが検討しやすくなるためおすすめです。

もう一つのポイントは移行前と移行後の判定をマイルストーンとして定義することです。
移行前の判定では、移行対象のシステムがAWS上で動作させたときに致命的な問題がないことを確認します。移行後の判定は移行したデータの内容も含め、システムの切り替えが完了したとみなしてよいかどうかを判定します。移行前・移行後の判定をマイルストーンに組み込むことで、完了条件がより明確になるでしょう。

移行対照表を活用してタスクの洗い出しとチェックリストをつくる

現状と移行完了時に何がどう変わるのかを把握するために、設計や移行作業を行う前に移行対照表を作成し、まとめておくと便利です。
例えばIPアドレスやOSやミドルウェアなどの移行対照表を統合や破棄の記載も含めて用意します。Web系のシステムであればDNSの切り替えを行うことが多いので、いまのレコードと新しい環境のレコードを整理しておくと、移行対照表自体が当日の作業内容となります。
移行対照表をつくることで、必要な作業の洗い出しとチェックリストの役割も果たしてくれるため、管理が楽になります。
 
 
IPアドレスの対照表の例

現行 移行後
Host A xxx.xxx.xxx.xxx Instance A xxx.xxx.xxx.xxx
Host B xxx.xxx.xxx.xxx Instance B xxx.xxx.xxx.xxx
Host C xxx.xxx.xxx.xxx 統合・破棄

 
 
OS/ミドルウェアの対照表の例

現行 移行後
Host A Apache 2.2
PHP 5.3
CentOS 5
Instance A Apache 2.4
PHP 7
Amazon Linux 18.03
Host B IIS 6.0
Windows Server 2003
Instance B IIS 8.5
Windows Server 2012R2
Host C Apache 2.2
PHP 5.3
CentOS 5
統合・破棄

 

想定外を防ぐ、リハーサルを使ったAWSへの移行作業の準備

移行手順が一旦確立したら、移行リハーサルを検討します。移行リハーサルの目的は、段取り上のヌケモレを発見する、データ移行などのオペレーションについて、見積もりの範囲内で収まるのか、など、計画しただけでは分からない、想定外の事象を洗い出すことです。
移行リハーサルを実施時に発生した問題に対策を打つことで、移行作業の本番当日の作業精度を向上させ、安心して当日を迎えることができるでしょう。
 

 
 
以上が、「AWSへの移行を徹底解説!オンプレミスからクラウド環境への移行手順」の「計画と実行」について後編となります。
次回は、移行に便利なAWSのサービスと実際に切り替える際のポイントをご紹介します。

連載「AWSへの移行を徹底解説!オンプレミスからクラウド環境への移行手順」

【1】 事前調査編
【2】 計画と実行 (前編)
  ▶【2】 計画と実行 (後編)
【3】 移行本番の切り替え
【4】 移行先としてのAWSと移行で活用したいサービス

AWSへの移行事例や稟議に役立つ資料を提供

オンプレミスからクラウドへの移行を成功させるポイントやミズノ株式会社様の導入事例など、AWSへの移行を促進するお役立ち資料を提供します。ぜひご活用ください。

おすすめの記事

おすすめのカテゴリ